補助金・助成金活用支援 / 障がい者支援施設運営 / 保育施設運営 / 海外進出支援 / WEBソリューション事業 / 人材派遣・紹介業

WEBソリューション事業
タブレット型POSレジ

軽減税率に対応した複数税率対応レジ

2019年10月1日から消費税率の軽減税率制度が実施されます。軽減税率とは、条件に応じて標準の税金より低く抑えた税率のことを言います。
消費税率は10%へ引き上げられますが、飲食料品などの特定の品目は8%へ据え置きがされます。軽減税率は消費税率8%商品(テイクアウト商品など)を扱う店舗が対象となり、複数税率対応レジの導入が必要となります。

店内飲食・テイクアウト

導入のメリット

  • 業務効率化

    リアルタイム反映のデータ収集により、日々の在庫管理やレジ業務が飛躍的に効率化します。

  • カンタン操作

    初心者でもわかりやすく視覚的操作が可能なデザイン。誰でもカンタンに操作ができます。

  • データ分析

    データ分析を行うことで、売れ筋商品を正確に把握できます。顧客管理も可能なため、商品開発にも活かすことが可能です。

対象企業

  • 消費税軽減税率制度(複数税率)対象となる商品・サービスを取り扱っている
  • 対応が必要な中小企業(アルバイトを除く従業員が飲食店なら100名以下、小売業なら50名以下)

例:テイクアウトや出前で飲食料品を販売、酒類を除く飲料食品を販売。

導入可能レジシステム

  • エアレジ
  • スマレジ
  • USEN
  • ユビレジなど

軽減税率対策補助金

複数税率対応レジの導入には軽減税率対策補助金が適応できます。
軽減税率対策補助金は複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改善等で必要になる経費の一部を補助する制度のことです。

中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金

補助対象期間

2016329日 〜 2019930 複数税率対応レジおよびレジシステムの導入又は改修を終え、支払いを完了する期間

導入の場合

新生受付期間
新生受付期間

弊社は中小企業庁 軽減税率対策補助金 代理申請協力店です

弊社は、軽減税率対策補助金 代理申請協力店として登録された企業です。煩雑な書類作成や中小企業庁からの不備対応等は、お客様の代理者として対応いたします。
補助金の申請からレジの初期設定・導入等までのサポートを行っております。まずはお気軽にご相談ください。

サービス / 事業内容

「サービス / 事業内容」へ戻る

top

INFORMATIONSEIWA GLOBALからのお知らせ

RECRUIT
採用情報