BLOG
ブログ

「起業時に、1000万円まで国が補助してくれる返済不要のお金って?」


SEIWA GLOBALの髙田です😀]

タイムリーなお話で、5月~6月2日までという短い期間で、創業補助金の公募が出ています。

今、日本では起業数(開業・法人設立ベース)が少なく、他の先進国に比べ遅れをとっている状況です。

なので、日本は国の支援施策として、経済活性と税収UPのため独立起業をどんどん推奨しています。
その一環として、経産省管下で創業時にかかる費用を補助する「創業補助金」というものがあります。

創業時にかかる費用、人件費、設備費、原材料費、マーケティング費、
その他諸々を1000万円(補助率2/3)まで補助してくれるという、非常に良いものです。

ただ、事業内容に条件があり、

「海外市場を獲得でき、地域の需要や雇用を創出する新たなビジネスモデルであること」。

要は、ありふれたものでなく、面白そうなことやってくれよっていうことですね。
特に海外展開やインバウンド事業はポイントが高いので、採択されやすかったりもします。

もし採択されれば、上限1000万円(補助率2/3)なので、資金的に有利にスタートを切れるわけですから、起業を考えられている方にとっては非常に心強いですね!

詳細や申請方法については、お気軽にお問合せください😀