BLOG
ブログ

ドバイ開拓をスタートします!【弊社オリジナル製品】


SEIWA GLOBAL の高田です。

7月からドバイの新規開拓をスタートすることになりました!

 

 

 

実は、弊社は自社オリジナルのスキンケアブランドを持っています。

東南アジアと取引をスタートするきっかけになったのもこの商品があったからです。

当初、この商品を海外で販売したいという思いから、海外展開をスタートしました。

 

 

 

「Tokyo Pure White」

弊社の事務所は京都と大阪なのに、TOKYO

 

 

 

海外の人(もちろんKYOTO・OSAKAを知っている方もいます)には、

まだJAPAN=TOKYOというイメージが強く、

商品名に「TOKYO」と入ってないと日本製だということは分かりにくいみたいですね。

 

 

 

(ここ最近、中国製や他国製のモノにもTOKYOが使われていたりするので、逆に怪しいと思われることもあるみたいです。)

 

 

 

 

 

そういえば皆さん、この商品、見たことありますか??

 

 

おそらくないと思います。

なぜなら、日本国内で販売してないからです(笑)

 

 

 

 

日本で売れてなくても、海外で売れちゃうんですね。不思議です。

日本国内でスキンケア製品を売るとなると、競合が星の数ほどありますし、「日本製」を売り出しても、当然埋もれてしまいます。

 

 

 

海外に出してみて、競合の見方がちょっと変わりました。

 

 

当然いろんな国の製品があふれているわけですが、その中でも、日本製って私たちが思う以上に海外でも信頼されています。

 

 

 

つまり、「日本製」というだけで若干のアドバンテージがあるわけです。

 

国にもよりますが、まだ大手日本企業しか進出していないインドネシアやフィリピンなんかでいうと

現地製のスキンケアは粗悪で安かろう悪かろうですし、中国製は信頼されておらず、

韓国製が幅を利かせています。(あくまでイメージです)

 

 

 

日本製はというと、大手の資生堂やKANEBOなどはすでに進出していますが、当然高級品ですし普通の人は買いません。

それよりも、安いブランドや中堅はほとんど入ってきていません。

 

 

 

 

私たちは、そこをチャンスと踏んで、自社オリジナルブランドの輸出にチャレンジしたわけです。

 

 

 

インドネシアでは、弊社オリジナルブランドと現地大手ブランドのタイアップが決定しており、

現在プロモーションやラインナップ整備について調整中です。

 

そして今回、新たにドバイにも進出しようと試みるわけです。

 

 

 

海外進出は簡単ではありませんが、考え方によっては日本国内でスタートするよりもよっぽど成功しやすくコストも抑えられ、経済成長に合わせてその後の伸びも期待できます。

 

 

もし国内での新規事業や販路開拓を検討されている方は、海外にも目を向けられてみてはいかがでしょうか。

 

 

弊社でも無料でご相談に乗らせていただきます。